つくしのことなら
 
つくしのことなら
つくし尽くし!?

弊社の隣には畑が広がっており、早春には梅の花が咲き誇り
仲夏には枇杷、晩秋には柿が 枝もたわわに実って
季節の移り変わりを楽しむことができました。

ところが最近、鳥害の苦情が出たためか、
すべて枝打ちされてしまいました。

おかげで愛車に糞を落とされることは減りましたが、
その反面 なんだか惜しく寂しい思いでいました。

そんな折も折、やたらと見通しの良くなった畑に目をやると、
昨日には無かった何かが伸びている、それもおびただしい数だ。

近寄って良く見てみると「つくしんぼ」ではないか。

子供の頃は、淀川の堤防等で良く見かけたものの、
これだけの局地群生は初めて見ました。

つくしは農業上 かなり厄介な雑草のようで、地主さんには悪いけど
おかげで春の訪れを感じることができて嬉しくなりました。

そして つくしの群生を見て、コシ社長は 次のように思うのでした。

さて 明日からまた、作業には設備の保全と安全に万全をつくし
          オーナー様や元請様には礼儀をつくし
          お客様には誠意をつくし
          社業の発展には全力をつくして、
          業界の発展にも微力ながら力をつくしたいな・・・と。
2019/03/20
クォーターマラソンのことならA
 
クォーターマラソンのことならA
俺にまかせろ!と胸を張っては言えないが、順位上げました。

寝屋川ハーフマラソン2019 に チク常務が出走した。

前回と同様、当初は柳井氏と合同出走を予定していたが、
大会直前に柳井氏が足首を負傷したため出走回避、
単独出場になったという。

種   目:一般男子の部 クォーター

タ イ ム:1時間16分22秒 ( 前回 1時間28分22秒 )

順   位:316位/501人中( 前回 391位/494人 )

チク常務談:今回は出場するにあたり 事前練習した甲斐あって、
      余裕をもって走ることが出来ました。
      天候も良く、爽快に走ることができて楽しかったです。
      次回は200位台を目指したいと思います。

コシ社長談:50ともなると、普通に歩いていても
      家具の角に足の小指をぶつけて骨折したり、
      段差も何もないところで、いきなり足首 グネッて
      捻挫してしまったりするもの。
      お互い気をつけて、日々頑張りましょう。

      柳井氏の足首全快と、次回出走をお祈りします。

写真 満足のいく走りに、満面の笑みでゴールする チク常務
2019/03/11
ポン酒のことなら
 
ポン酒のことなら
酒蔵で搾りたての酒を飲もう!

伏見銘酒協同組合で開催されました「酒蔵開き」に行ってきました。

搾りたての新酒と限定酒が300円で各1杯ずつ頂けるだけでなく、
鳥せい特製粕汁や酒粕、各蔵の清酒試飲販売が為されます。

それ以外にも伏見の名産品などの販売もありますので、
お酒が飲めない方も楽しめるイベントだと思いました。

新酒と限定酒を頂いた感想は、
どちらも香り良く甲乙つけがたい美味さがあるのですが、
わたし個人としては僅差で、フレッシュな香りと味わいの
新酒の方が勝っていたように感じました。

当然この2杯では足りないので、この後は試飲会の梯子をし、
小腹が空いたら「天天有」でラーメン食べて、帰って昼寝。

そして晩には晩酌と、おかげで極楽の休日を過ごすことができました。

写真 昼間から梯子酒で、いい御身分の ハマ主任
2019/03/01
掛軸のことなら
 
掛軸のことなら
事務所階段室の壁には、写真のように 掛軸が掛かっています。

2階の事務所を出て外出する際には、誰もが必ずこの掛軸と正対し、
その下をくぐって出かけることになります。

掛軸は毎年4月に掛け替えられ、その都度文字も更新されますが、
文字は2文字とし、下には必ず「心」が入ります。

例えば 2014年は「 洗 心 」
    2015年は「 誠 心 」
    2016年は「 清 心 」
    2017年は「 真 心 」
そして 2018年が「 義 心 」(写真)という具合に。

文字は私(越本)が決めますが、書は作家に書いてもらっています。

文字を決める際に心掛けていることは、
仕事をする上で大切にして欲しい「心」を文字にするということ。

社員一人一人が、これらの心を胸に 出動して欲しいと願って、
掛軸を掛けているのです。

写真 「 義 心 」とは、正義の心。
2019/02/12
走行距離のことならB
 
走行距離のことならB
コシ社長のスカイラインが、走行距離246,810kmを達成。

帰宅途中、守口市の佐太中町交差点で信号待ちをしていた時、
ふとインスピレーションを感じて、
オドメーターに視線を落としたところ 目撃したという。

コシ社長談:こ、これもエンジェルからのメッセージ、
      エンジェルナンバー なのか!?

      明日、ハマ主任に訊いてみよう。

( 後日 )

ハマ主任談:エンジェルナンバー 一覧表にないから、
      エンジェルナンバーちゃいます。

      て言うか、なんか意味ありますのん?この数字。

コシ社長談:いや、2・4・6・8・10 で倍速右肩上がりやから、
      なんか縁起がええやん。

ハマ主任談:あ〜なるほど、でも エンジェルナンバーちゃいます。

      お給料が倍速右肩上がりになったら、
      僕にとってはエンジェルナンバーなんですけどねぇ。

コシ社長談:そや、それや!
      売上げが倍速右肩上がりになったら、
      エンジェルナンバーってことになるんや。

      ハマ主任、頼んだで〜。

藪蛇主任談:頑張りま〜っす。

㊟ エンジェルナンバーとは、天使が数字で吉報を齎すという現象。
2019/02/01
プラ橙のことなら
 
プラ橙のことなら
新メンバーは、ゆずる君!?

毎年お正月を迎え、鏡開きをするたびに、
お鏡餅に付属の プラ橙を捨てるのが勿体なくて、
5年前から プラ橙に好きな顔を描いて、
事務所のパーテイションに貼り付けています。

顔を描くのはリレー方式になっていて、
今年は本村画伯が筆を執りました。

これから繁忙期に差し掛かる という時期、
新メンバーを迎え パワーアップしたダイダイ応援団が、
今日も事務所で みんなを鼓舞してくれているのです。


写真左より コシ社長 ヒガ専務 チク常務 イチ課長 本村画伯作

㊟ ゆずる君とは、箕面市公式キャラクター「滝ノ道 ゆずる」のこと。
  羽生結弦でないことは、言うまでもない。


[ 告知 ]

各種放水テスト・耐圧性能点検を ご依頼の新規のお客様に、

・放水シャークン QUOカード
・放水シャークン キーホルダー
・放水シャークン マウスパッド
・放水シャークン クリアファイル

上記4点セットを進呈いたします。

これを機会に ご依頼、どうぞよろしくお願いいたします。

※デザインは変更になる場合がございます。
2019/01/21
宴会のことならP
 
宴会のことならP
梅田の 個室創作ゆず料理 ゆずの小町 に於いて、
(株)放水社忘年会が催された。

名物幹事ハマ主任の下、会は滞りなく進行し、
終始和やかに、時に盛り上がり、成功裏に散会した。

ハマ主任談:ゆずを使った料理が盛りだくさんで、
      健康にも美容にも良く、特に
      ゆず果汁の日本酒サワー割は美味でした。

ジュン 談:6人個室に8人 入ったためか、
      お互いの距離が縮まって会話が弾み、
      2時間のところ3時間も居座ってしまいました。

ミッチー談:節税には個人型確定拠出年金がオススメです。
      ふるさと納税も間接的には節税となりますので、
      オススメです。
      あと、住宅ローン 云々。(と、熱く語る。)

ナカーノ談:(と、その横で) ZZZ...。

コシ社長談:自営業の人であれば、小規模企業共済 云々。

ナカーノ談:(依然、興味なく) ZZZ...。

写真 左列手前から ジュン 、コ バ 、ハマ主任、イチ課長
   右列手前から ナカーノ、オタ係長、ミッチー、モト係長
2019/01/10
安全のことならE
 
安全のことならE
新年あけまして おめでとうございます。

本年も、初出恒例の安全祈願に行って参りました。

新年の神社は静寂に包まれ、空気は澄んで清々しく、
そんな中、和太鼓の響きを心で感じ、祝詞の奏上を聴き、
玉串奉奠をさせていただき、身の引き締まる思いでした。

「各自が危機管理能力を高め、労働災害を未然に防ごう〜!」と
社員一同、気持ちも新たに誓い合ったのでした。

そして、鳥居の前で記念撮影。

参拝者が鳥居を前に襟を正すように、(株)放水社も今日から襟を正して
一意専心、社業に邁進できますようにと・・・。

みなさま 今年も一年、よろしくお願いいたします。

産須那神社にて
2019/01/04
コスプレのことならC
 
コスプレのことならC
聖なる夜には、ホワイトサンタが集団でやって来る!?

自宅マンションのクリスマスイベントに、
スタッフとして参加しました。

スタッフは全員、イベントを盛り上げるため、
サンタのコスチュームを着用。

理事会メンバーは ノーマル赤サンタクロースなのですが、
応援の私たちは なぜか白サンタクロース・・・。

おかげで子供達からは「なんでブーツ履いてないの?」とか、
「トナカイはどこ?」挙句の果てに「偽サンタや!」と言われる始末。

そしてトドメには、大人たちから「なんか怪しい集団」と・・・。

なんだか、自分が否定されたような気持になりました・・・。

ただ イベントは大いに盛り上がり、楽しいひと時を過ごすことが
出来ました。

来年は是非とも、赤サンタになりたいものです。

コシ社長談:赤サンタやない、青サンタや!
      赤鼻のトナカイじゃなく青い消防車に乗って登場し、
      偽サンタ呼ばわりした ガキンチョに放水するんや!
      大いに盛り上がること、間違いなし。

写真 モト係長の 幸運を呼ぶ? ホワイトサンタ
2018/12/25
囲炉裏のことなら
 
囲炉裏のことなら
気の合う仲間と囲炉裏を囲み、和気あいあい。

みなさん、囲炉裏でお鍋をいただいたこと、ありますか?

IH の時代になんで今更 囲炉裏!?と思うかもしれませんが、
これがなかなかいいもんなのです。

確かに火加減が難しかったり、後片付けが面倒だったりしますが、
あーだこーだ言いながら、それはそれで楽しかったりもします。

気の合う仲間と囲炉裏を囲むと、なぜか会話も弾み
お酒もすすむ。

キャンプとはまた違った楽しさがあって、ハマるのです。

炭を熾すのが かなり上達したので、次は鮎を串刺しにして
焼いてみたいです。

時代劇を見て、旨そうやなーって 一度は思ったことあるでしょう?

気の合う仲間と、うまい酒があって、囲炉裏を囲めば、
どんな肴も旨くなる。

あなたも一度、体験してみませんか?

写真 炭熾し中の モト係長
2018/12/20
>>次の記事へ 
合計177 件  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18